All Articles

25歳の目標

Icleland Cloudy

はじめに

どうも、最近、立川談志を聞き惚れているイトーです。 今回話したいことは、僕の今後の目標を書いていきたい。 最近の近況をまとめつつ雑多に描くのでわかりにくい部分はあしからず。

前回の記事にも書いた通り、とりあえず社会で1年働いてみた。 相変わらずお金を稼ぐということはどういうことなのか、まだ腑に落ちていない部分がある。 その中で自分の目標の1年が過ぎ、案の定、仕事に対して自信なのかモチベーションが下がったのである。 やはり少しは楽しく働きたいので自分の目標をここで整理してみたい。

モチベーション

まず、どこに楽しさを見出せるのかを知るためにそもそも僕のモチベーションは何からきているのかまとめてみた。 ここは、少しでも「できない」を減らし「やってみたい」を増やしたいに尽きると思う。 僕は子どもの頃になぜかずっと自分の無価値観に頭を抱えていた。(たいそうな子どもである。)毎日大地震が起きるんじゃないかというレベルの不安を抱いていた。ネガティブさにおいてはトップクラスだったと思う。 しかし、どんなネガティブでも命を絶つ以外は渋々生きないといけないのである。 そこでなんとか人生の希望を見出すために少しでも「できない」を減らし「やってみたい」を増やしたいと希望をもってやってみせてきた。

モチベーションに関係しそうなコンテンツ

もしかしたら関係するかもしれないので今まで感動したコンテンツもまとめてみた。

  • ゲーム

    • ラクガキ王国
    • Kingdom Hearts
    • Nier automata
  • ソフトウェア

    • Scratch
    • Glisp
    • Ronin
  • 映画

    • StarWars
    • Life
  • 趣味

    • 登山
    • Pocker
    • 映像表現

ここらするに僕しかわからないかもしれないがなんとなく分類すると、

  • 自由さ
  • 信じること、信仰の美しさ
  • Sci-Fi に分類できる。

みている人からすると「??」だと思う。 雑多に広く考えてしまうのが僕の癖なのでこれでもわかりやすい方だと思って我慢してほしい。

ここからちょっと深掘りする。

自由さ

先ほどの一覧のうち、以下、僕が自由さを感じたコンテンツである。 特徴的にピックアップして話してみる。

  • ゲーム

    • ラクガキ王国
  • ソフトウェア

    • Scratch
    • Glisp
    • Ronin
  • 映画

    • Life
  • 趣味

    • 登山
    • 映像表現

ラクガキ王国というゲームをしている人がいるだろうか。このゲームは僕にとって革命的なゲームである。 自分で作った3Dの落書きが戦闘力をもってポケモンのような戦いを繰り広げてくれるのである。 僕はもうこの自由さに感動した。僕の作った落書きが活躍するのである。

ソフトウェアとあるがこれらはざっくり説明すると創作したくなるようなUIを設計されているものである。 これらのUIはかっこいいし使ってみたいと思わせる要素が散りばめられている。 ここには表現の自由さをUIによって魅せてくれているのが僕にとっては感動ものであった。 とにかく僕は自由さが好きである。

今後

だんだん飽きてきたのでここでまとめて終わりにします。

  • かっこいいUIを作ってみる

    • 学習や創作するときのツールをかっこよく、かつ、使いやすいツール(特に映像に関係する)を作りたい(GlispというOSSがかっこいいので最近質問したりしてます。)
    • Sci-FiっぽいUIを作ってみたい
  • 信じること、信仰とは?

    • 映像、もしくは文章で表現してみたい
  • 教える体験もしてみたい

    • どんどん記事や映像で知識を共有してみたい

増やしたい習慣

  • もっと人を広げる

    • 1人は目的地に早く辿り着けるが、大きいものを作れないし継続力がそもそも持たない。他人と作った方が予想外に大きく作れる場合がある。
  • 予定表や優先度づけをする機会を意識的にとる

    • これは継続力にもつながるし、助けられる準備もできる。
    • やることを絞る
  • もっと表現する

    • 自分のうちで悶々としているものを雑多でも良いからどんどんブログでも絵でも表現してみせるとよい。そうするとたまに反応してくれる人がいる。
  • 失敗を許容してどんどん実験してみる

    • 疲れていると実験をやる時間を忘れるから意識的にやる必要がある